ジェイ・エス・ビーグループが取り組んできた
環境保全活動をご紹介します。

環境保全活動

低炭素型社会実現へ向けて

未来のために私たちが果たすべき役割。それは、これまでに培ったノウハウを足がかりに、環境に配慮した低炭素型社会実現に向けてネットワークの発信源となり、未来への「環」を広げていくことだと考えております。その取組みの中で得た経験を、学生、オーナー様、関わるすべての皆様へ還元できるよう、これからも邁進してまいります。

低炭素型社会・環境配慮型まちづくり

南千里まちづくり事業

2010年7月、官民で取り組む「南千里丘まちづくり事業(大阪府摂津市)」が、ジェイ・エス・ビー主導で本格的にスタート。街全体でCO2削減を目指すモデル都市が完成しました。ジェイ・エス・ビーは、地域と私たちの未来に向けて「低炭素型社会・環境配慮型まちづくり」によるCO2削減を推進実施。今後も継続してCO2削減に取り組み、環境にやさしい「まちづくり」を実践していきます。

  • 摂津市立保健センター

  • 阪急京都線「摂津市」駅周辺

祇園祭 ゴミ回収ボランティア活動

毎年、国内外から40万人以上もの人が集まる伝統的な祭 祇園祭。近年、その祇園祭に訪れた人々が出す多くのゴミが問題となっています。そこで当社では2006年よりゴミ分別回収ボランティアに参加しています。

きちんと分別する大切さを啓蒙すると共に、ゴミ自体を少なくしていけるように、『美しい祗園祭をつくる会』と連携しながら活動を推進したいと考えています。

環境方針

【環境理念】

ジェイ・エス・ビーグループは経営指針のひとつとして「環境」に配慮した豊かな生活空間の創造を掲げており、企業活動のあらゆる分野で、全社員が地球環境との調和、環境の改善に配慮して行動し、持続的発展が可能な社会の実現に向けて取り組みます。

【環境方針】

1.環境に配慮した豊かな生活空間の提案
環境への負荷が少ないまちづくり事業の展開とお客様へ省エネルギー・省資源に関する情報の提供を行ないます。
2.情報の電子化などによるペーパレス化の推進ならびに顧客満足度の向上
資源・エネルギーの消費や廃棄物の排出による環境への負荷を認識し、省資源、省エネルギー、資源のリサイクル活動に努めます。
3.環境関連法規の順守
環境保全に関する諸法規および当社の同意した環境保全に関する各種協定を順守します。
4.グリーン調達の推進
CO2削減のため、省エネルギーを推進します
5.地域環境保全への奉仕活動
社内外に対して、環境保護に関する情報の提供、コンサルティング、啓発・教育活動を推進するとともに、良き企業市民として地域・社会貢献活動を推進し、環境保護の促進に努めます。

この環境方針は、全社員または組織のために働く全ての人に周知するとともに、広く一般に開示します。

平成21年5月1日
株式会社ジェイ・エス・ビー

土地活用、住まい探しなど各種ご相談・お問い合わせ