株主・投資家の皆様へのメッセージ

平素より、ジェイ・エス・ビーをご支援いただいております株主の皆様をはじめ、お客様、お取引先様など多くの関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

当社は1976年の創業より、「学生に安全で良好な就学環境を提供することが私どもの使命」という揺るぎない信念のもと、当時はまだ珍しかった「学生マンション」という事業分野に専念し不動産業界での地位を築いてまいりました。

現在では全国で7万戸以上を管理し、学生マンション分野においては業界でもトップクラスの事業規模に成長しております。

さらに学生マンション事業で培ったノウハウを活かし、2011年からは超高齢社会で供給が不足する高齢者住宅事業に参入、同分野においても当社にしか作れない高齢者住宅で確固たるブランド確立を図っております。

また2018年7月20日には東京証券取引所市場第一部銘柄に指定されるなど、この間、安定的な成長と強固な経営基盤の構築を実現してまいりました。

一方、急速に進むDX(デジタルトランスフォーメーション)や、新型コロナウイルス感染症がもたらした社会的影響など、当社を取り巻く経営環境は大きく変化しております。

こうした状況下でも持続的成長を果たすべく、「豊かな生活空間の創造~私たちは、『安心・安全・快適・環境・健康・福祉』に配慮した豊かな生活空間の創造を目指し、健全な若者の育成と魅力溢れる社会の実現に、おもてなしの心と笑顔で貢献いたします。~」という経営理念を変わらず軸としつつ、既成概念にとらわれないチャレンジ精神で新しい価値を創造してまいる所存でございます。

皆さまにおかれましては、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長
近藤 雅彦