プレスリリース

SPORTS@UniBOX 2007学生マンションのジェイ・エス・ビー 学生限定!スポーツ大会を開催

 全国で学生向けマンション仲介の「UniLife(ユニライフ)」を展開する株式会社ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市、代表取締役社長:岡正人)は、来たる10月6日(土)、伏見港公園体育館(京都市伏見区)にて、UniLifeマンション入居者を始めとする学生を対象としたスポーツイベント『SPORTS@UniBOX(スポーツアットユニボックス)2007 in KYOTO』を開催します。ジェイ・エス・ビーは、入居者を始めとする学生同士の交流の場を提供すると共に、当イベントを通じて当社の事業を学生にPRしていきます。

【学生マンション事業のネットワークを活かした学生の交流、入居者特典も用意】
 本大会は2005年に始まり、昨年は全国7都市(札幌、仙台、名古屋、大阪、京都、岡山、福岡)で開催しました。京滋地区で学生マンション約13,000室を管理・運営しているネットワークを活かし、学生同士の交流の場として毎年多くの学生が参加しています。今年はより多くの学生が楽しめるよう、昨年までのフットサル大会から、バスケットボール(3on3)、ソフトバレーボールの2種目の大会に変更し、参加費を昼食・ドリンク付きで1人500円としています。ジェイ・エス・ビーでは、音楽イベント『music@UniBOX』や毎年開催しているチャリティクラシックコンサートなどへのご招待をはじめ、UniLifeマンションの入居者へ様々なサービスを提供しています。当イベントもサービスの一環として、入居者は参加費を1人100円、来春の入居予約者は無料で参加できます。

【新規事業、学生にPR】
 当イベントでは、環境事業の一環として昨年9月より京都市下京区にて一般開業した、「京都エターナ鍼灸治療院」の施術師によるマッサージブースを設けています。競技中の怪我の応急処置を行う他、参加者は無料でマッサージを体験することができます。また、就職活動支援を行っているグループ会社の株式会社OVO(オーヴォ)は、賞品付きのサブイベントを開催します。会場内でサービス内容を案内するなど、当イベントを通じて、学生マンション事業を軸に新たな展開を始めた当社の事業を、学生にPRしていきます。

【身近なところから取り組む環境問題。マイ箸、マイバッグ運動を実施】
 環境問題が深刻化し連日のようにメディアに取り上げられ、社会全般の環境保全に対する意識が高まりつつあります。当イベントでは、次世代を担う若者たちが身近なところから始められるエコ活動として、事前に「マイ箸」の持参を呼びかけ、イベント当日には参加者全員にUniLifeオリジナル「マイバッグ」を配布します。

 ジェイ・エス・ビーは、経営理念に基づいた「豊かな生活空間の創造」だけではなく、UniLifeマンションに入居する学生に価値あるサービスを提供していきます。また、社会に貢献できる企業として、今後もUniLifeマンション入居者と共に、地球環境問題について考え、取り組んでいきます。
※アットユニボックスはジェイ・エス・ビーの登録商標です。

プレスリリースPDF版

▼本リリースに関するお問い合せ先

 株式会社ジェイ・エス・ビー 広報室
 TEL 03-3272-5522 FAX 03-3272-5079
 E-MAIL:pr@jsb-g.co.jp

土地活用、住まい探しなど各種ご相談・お問い合わせ