人と繋がる暮らしと繋がるJSBは豊かな未来と繋がります

2006/11/10
関西デザイナーズウィーク公式イベント「第2回建築デザインコンペティション」公開審査を実施最優秀賞作品は浜川 匠さん・檜垣 誠佑さんの作品『都市に楽しく住む方法』に決定入賞作品は、株式会社ジェイ・エス・ビーが所有する京都・パリ・L.A.のギャラリー展示で海外デビュー

NPO法人デザインアソシエーション(東京都港区/会長:浅葉克己)が開催した『関西デザイナーズウィーク』の公式イベント、『第2回建築デザインコンペティション』の公開審査を10月28日(土)に実施、各賞の受賞作品が決定しましたのでご報告いたします。

株式会社ジェイ・エス・ビー共催のもとで行われた『第2回建築デザインコンペティション』は「関西デザイナーズウィーク」の公式イベントの一つで、学生やデザイナーの卵、若手建築家などの建築に興味のある方を対象に「若者がひとりで住むことを前提とした空間および外観」をテーマとしてデザインを公募、31点の作品が集まりました。公開審査では一次審査を通過した9作品の制作者にプレゼンテーションを行って頂き、建築家の關聡志氏をはじめとする審査委員の協議の結果、下記の通りに受賞作品が決定いたしました。

 最優秀賞:『都市に楽しく住む方法』
       浜川 匠 (関東学院大学大学院工学研究科建築学専攻修士2年)
       檜垣 誠佑 (明治大学大学院理工学研究科建築学専攻修士1年)

 優秀賞:『breeze』
      川村 匡平 (東京電機大学大学院情報環境学研究科情報環境デザイン専攻修士2年)

 
 ジェイ・エス・ビー賞:『1day 1room』
              高池 葉子 (慶応大学大学院理工学研究科修士1年)

 入選:星野 忠男(HOSHINO TADAO ATELIER)
     野村 昌史(野村昌史建築研究所)
     足立 理恵(首都大学東京修士1年)・中田 裕一(株式会社佐藤秀)
     川口 裕人(大阪市立大学生活科学部居住環境学科4年)
     永冶 祐太(永冶建築/永冶建築設計事務所)
     新 雄太(東京芸術大学大学院美術研究科建築専攻1年)

入賞作品は株式会社ジェイ・エス・ビーが所有する、京都・パリ・ロサンゼルスのギャラリーにて展示し、受賞者に海外デビューの場を提供します。さらに、ジェイ・エス・ビー賞となった作品は、全国で約37,000戸のUniLife学生マンションを展開する株式会社ジェイ・エス・ビーが実際に施工し、若者の理想の住居空間を実現させる予定となっています。

『関西デザイナーズウィーク2006』は、京都市内、大阪市内の各イベント会場、参加ショップにて、10月26日(木)から29日(日)まで開催されました。


プレスリリースPDF版

▼本状に関するお問合せ先

株式会社ジェイ・エス・ビー 広報室
TEL:03-3272-5522 FAX:03-3272-5079  E-MAIL:pr@jsb-g.co.jp
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-2  https://www.jsb.co.jp/

関西デザイナーズウィーク事務局 【株式会社 ドリームアンドモア内】
TEL:078-327-2155 E-MAIL:kdw@dream-more.com http://www.kansai-dw.com/
〒650-0011 神戸市中央区下山手通2-13-3 建創ビル5F