プログラム

タイトルロゴ

JapaneseItaliano

TOPアイコン開催にあたりアイコン日程・会場アイコンプログラムアイコン出演者アイコンお問合せアイコン

プログラム

扇アイコンあすという日が 山本瓔子作詞、八木澤教司作曲
【元気合唱団(ピアノ伴奏、ピアノ:熊谷邦子)】

仙台の中学校のコーラス部が福島でのコンクールに出場する為に練習していたが、東日本大震災により大会が中止になった。代わりに避難所を訪れ演奏し、被災者を勇気づけた。現在では唯一、株式会社フェザンレーヴ社よりCDとして発売されている。

扇アイコンアメージング・グレイス
【北野里沙ソプラノソロ(オーケストラ伴奏)】

扇アイコンエレジー~愛しい人へ捧げる哀歌~ ヌンツィオ・オルトラーノ作曲
【榛葉昌寛テノールソロ(オーケストラ伴奏、世界初演)】

今回のコンサートのためにシチリア人作曲家によって書き下ろされた愛しい人への哀歌。

扇アイコンアヴェ・マリア ロマーノ・プッチ作曲
【ロマーノ・プッチフルートソロ(オーケストラ伴奏)】

シチリアの見捨てられた教会のオルガンから見つかった一片を、ロマーノ・プッチ氏が作曲し完成させた。

扇アイコンレクイエム モーツァルト作曲
【オーケストラ、ソリスト、80名の合唱による祈りのグランフィナーレ】

鎮魂ミサ曲としては音楽史上最高と言われている。作曲者モーツァルトは、第8曲「涙の日」を作曲し命尽きたと言われている。今回のメイン曲。

司会:藤井泰子

プレコンサートアイコン