開催にあたり

タイトルロゴ

JapaneseItaliano

TOPアイコン開催にあたりアイコン日程・会場アイコンプログラムアイコン出演者アイコンお問合せアイコン

開催にあたり

2011年3月11日東日本を襲った大震災では、約2万人もの尊い命が失われました。未だ被災者の心の傷は癒えることなく、現実的な復興も遅々として進んでいない状況です。また、2012年5月20日にはイタリア北部地震が発生し、多くの市民が避難し、歴史的建造物も被害を受けました。
どんなに文明が進もうとも自然の力に及ぶはずもなく、非力な我々にできることの一つは、世界の祈りの中心であるバチカンより、犠牲者への鎮魂と、被災された方々の心の平和を祈ることかと存じます。
音楽によって少しでも穏やかな気持ちを取り戻して頂けるよう、折しも3回忌にあたる2013年3月11日にモーツァルト作曲の「レクイエム」に思いを寄せ、国境と宗教の壁を越えた世界からの祈りを日本に届けたいと思います。
また、被災地から高校生や大学生21名の合唱団をバチカンに招待し、イタリアを代表するオーケストラや世界で活躍するソリストと共演することで、希望と夢が世界中に拡がることを祈ります。
私ども実行委員会一同、被災された人々の一助となるべく、また復興支援を通した真の国際親善・交流の場を実現したいと思っております。
結びに、本コンサートの開催に御理解頂きましたローマ法王や御尽力頂きましたバチカン関係者の皆様に感謝申し上げますとともに、本コンサートがすべての皆様にとりまして、実り多きものとなりますことを心からお祈り申し上げます。

バチカンより日本へ祈りのレクイエム
実行委員会 理事長
大谷 哲夫

主催

バチカンより日本へ祈りのレクイエム実行委員会

共催

日本元気プロジェクト

後援

在バチカン日本国大使館、在イタリア日本国大使館、在日キューバ共和国大使館、駐日バーレーン王国大使館、イタリア文化会館、ヴィテルボ県

特別協賛

株式会社ジェイ・エス・ビー

協賛

株式会社JTB中部、株式会社ジェイテック、株式会社シティビルサービス、全国賃貸保証サービス株式会社、株式会社太陽設計、株式会社ナカノフドー建設、はるやま商事株式会社、株式会社ベネフィット・ワン、株式会社メイプル

協力

森屋興業株式会社、タルヤ建設株式会社、ビタペクト、ウィッキー音楽出版社、デジタル・レコーズ、インコントリ・メディテラーネイ社、エンメンタ・クリエイト株式会社、仙台白百合学園高等学校、聖和学園高等学校、薬王山圓光院天照寺

実行委員会

理事長
大谷哲夫(駒澤大学前学長・総長)

専務理事
岡 正人(株式会社ジェイ・エス・ビー 代表取締役会長兼社長)

顧問
飯島 勲(内閣官房参与/株式会社ジェイ・エス・ビー 特別顧問)

理事
森屋正治(日本元気プロジェクト 代表/エンメンタ・クリエイト株式会社 会長)
酒井正覺(薬王山圓光院天照寺 住職)
白石徳生(株式会社ベネフィット・ワン 代表取締役社長)
中村浩平(株式会社メイプル 代表取締役)
治山正史(はるやま商事株式会社 代表取締役社長)

事務局長
榛葉昌寛(エンメンタ・クリエイト株式会社 代表取締役)
事務次長
石田紀子(株式会社ジェイ・エス・ビー)

プレコンサートアイコン