人と繋がる暮らしと繋がるJSBは豊かな未来と繋がります

環境保全活動

詳細 活動履歴

UniLife Driver's Academyの開催

「UniLife Driver's Academy」は、当社がフォーミュラ・ニッポン参戦のレーシングチーム“KONDO RACING”(近藤真彦監督)のスポンサードを始めた2006年から、 “自動車に対する正しい知識を楽しく学び、安全な運転を啓蒙する” “子供を交通事故の被害者にしない、させないよう啓蒙する” ことなどを目的として京都・東京・大分で開催しました親子を対象とした安全運転講習会です。

UniLife Driver's Academy in OITA くじゅう花公園 2008/11/1

開催当日は、くじゅう花公園に来園されたお客様と、第二部「安全運転講習会」への一般応募された方々(当選者約60名)をご招待し、講師として“KONDO RACING”より近藤真彦監督、同チームドライバー・横溝直輝選手、ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ選手をお招きして、 「トークショー」、「安全運転講習会」の二部構成で開催。トークショーでは、講師の方々の交通安全への思い、カーレースの魅力、エコ運転のアドバイス、プライベートエピソードなど、多岐にわたる話題で盛り上がりました。 「安全運転講習会」では、適切な運転位置を講義するシートポジション講習が行われ、その後、監督講評・選手同乗のもと、S字コース、クランクを含むコースをいかに基準タイムに近く丁寧に運転できるかを目標とした「基本ドライビングテクニック講習」の他、昨年からプログラムに入った選手講評による「車庫入れ・縦列駐車講習」、そして今年新たに「体験コーナー」を設け、セグウェイの乗車体験ができる“セグウェイ体験コーナー”、飲酒ゴーグルをつけて飲酒状態を体感できる”擬似飲酒体験コーナー”、子供の視点・視野がわかる“チャイルドめがね”を体験していただきました。飲酒運転擬似体験講習では、選手のお二方に飲酒ゴーグルを着用したまま、実際に車を運転していただき、プロのドライバーでも飲酒状態での運転がいかに危険であるかを認識していただき、近年続発している飲酒運転及び飲酒運転による交通事故防止を訴えることができました。

当日は天候にも恵まれ、多くのお客様に楽しんでいただけるイベントとなりました。充実した講習プログラムと、講師の方々の熱心で丁寧な指導、参加者の方の交通安全への思いが1つになり、非常に有意義な講習会となりました。くじゅう花公園での開催ということもあり、園内で開催した「KONDO RACINGオリジナルハンドタオルが貰える!UniLife DRIVER’S ACADEMYスタンプラリー」も大好評でした。

“KONDO RACING”は若手ドライバー育成に力をそそぎ、日本のレースチームとして初めて親子を招待しての交通安全イベントを開催するなど、積極的な社会貢献活動を行っています。健全な若者の育成を目指すジェイ・エス・ビーは、社会貢献活動の一環として今後も安全運転の啓蒙に取り組んでまいります。

シートポジション説明

基本運転講習

縦列駐車講習

セグウェイ体験講習

トークショー会場
くじゅう花公園の様子

横溝直輝選手
J.P.デ・オリベイラ選手

活動履歴