人と繋がる暮らしと繋がるJSBは豊かな未来と繋がります

音楽支援活動

詳細 活動履歴

チャリティクラシックコンサート

「ジェイ・エス・ビーグループチャリティクラシックコンサート」は、1997年にジェイ・エス・ビー創業20周年事業の一環として開催して以降、「国内におけるクラシック音楽の啓蒙と普及」を目的として、毎年開催しています。また、本コンサートは6回目の2002年から、未来を担う子供たちが豊かな教育を受けることのできる環境づくりに寄与するため、コンサート会場内にてチャリティ募金を実施。お客様からお預かりした募金は、今までに日本ユニセフ協会に寄付したほか、2004〜2005年はアフリカ・ケニア共和国イロクワイア小学校の校舎建築基金として、2006年は全国各地の環境保護活動や子供たちへの環境教育の資金として寄贈しました。

ジェイ・エス・ビーグループチャリティクラシックコンサート1999

演奏曲目

トマーゾ・ヴィターリ「シャコンヌ ト短調」

エルネスト・ブロッホ
「ニグーン(インプロビゼーション)"Baal Shem"より 第2番」

ピョトル・チャイコフスキー
「セレナーデ・メランコリー 作品26番」

ヨハネス・ブラームス「スケルツォ ハ短調」

セザール・フランク「ソナタ イ長調」
・第一楽章 Allegretto ben moderato
・第二楽章 Allegro
・第三楽章 Recitatiro-Famtasia
・第四楽章 Allegretto poco mosso

出演者

北野法子 / ピアノ
アンゲリカ・ブッデ / ヴァイオリン