人と繋がる暮らしと繋がるJSBは豊かな未来と繋がります

2007/03/20
『Grand E’ terna北大前Ⅰ』 『Grand E’ terna北大前Ⅱ』『Grand E’ terna北大前Ⅲ』竣工─北海道内に初のGrand E’terna、学生専用オール電化マンション3棟が誕生 ─

学生マンションの企画開発・仲介・運営管理を行う株式会社ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市、代表取締役社長:岡正人)は、学生・単身者向けハイクオリティ賃貸マンション「Grand E’terna(グランエターナ)シリーズ」の北海道初物件となる「Grand E’terna北大前Ⅰ」「Grand E’terna北大前Ⅱ」「Grand E’terna北大前Ⅲ」を3月20日に竣工します。

Grand E’ternaシリーズは“ハイクオリティ・ライフスタイル”の実現のため、当社の経営理念でもある「安心・安全・快適・環境・健康・福祉」という6つのキーワードのもと、未来の賃貸マンションのスタンダードを探るために企画・開発された学生・単身者向けの賃貸マンションシリーズです。同シリーズは、2003年に竣工した「Grand E’terna京都」を皮切りに、仙台・東京・神奈川・京都・岡山・福岡・佐賀に12棟を展開しています。さらに、2007年には札幌の3棟を含む10棟が新たに竣工します。

札幌に竣工する「Grand E’terna」3棟は、地下鉄南北線「北18条」駅から徒歩2分~4分と、駅へのアクセスが便利な“学生専用マンション”です。北海道の冬の厳しい寒さにも、快適・安心かつ経済的に暮らせるよう、3棟全てにペアガラスと2重サッシを採用。また、同シリーズでは初となる“オール電化マンション”となっています。浴室には、スチームサウナや浴室テレビ・浴室音響システムを導入し、ワンランク上のマンションライフを提供します。快適な生活空間のため、床には遮音性に優れたフローリングを使用。防犯設備は、エントランスやエレベーター内に防犯カメラを設置し、暗証番号式キーを採用しています。入居してすぐに快適なひとり暮らしを開始できるよう、一部に家具家電付きの部屋を用意しました。

3棟それぞれの特徴として、「Grand E’terna北大前Ⅰ」はペット用洗い場の設備がある“ペット飼育可能”マンションです。その他、不用意なペットのトラブルを避けるため、エレベーターにペットが同乗していることが分かる“ペットボタン”を装備し、事故防止のために電源コンセント位置を高くするなど、入居者とペットが快適に暮らせるよう配慮しています。「Grand E’terna北大前Ⅱ」は、全室に3層メゾネット“トリプレット”タイプを用意し、学生のライフスタイルに合った居住空間を創りあげました。「Grand E’terna北大前Ⅲ」は、自然光が心地よく入る、全室南向きの部屋です。

入居者の住まいに対する要望は年々多様化しており、デザイン性と機能性を兼ねそろえ、さらに安全性と快適性が適ったものが求められています。そのような要望に対する新たな取り組みの1つとして、当社は2003年より、ハイクオリティ賃貸マンション『Grand E’ternaシリーズ』を展開しています。
当社のコア事業である学生マンションビジネスで蓄積した“ひとり暮らし”に関するノウハウを活かし10年・20年後にも変わらずに求められる賃貸マンションを創造するため、今後も当シリーズの開発に注力し、2008年に30棟の達成を見込んでいます

※『Grand E’terna』は、株式会社ジェイ・エス・ビーの登録商標です。

この資料は、本日次の記者クラブへお届けしております。
 ○札幌経済記者クラブ


プレスリリースPDF版

画像ダウンロードはこち

▼本リリースに関するお問い合せ先

株式会社ジェイ・エス・ビー 広報室
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-2 八重洲三井ビル9階  http://www.unilife.co.jp/
TEL 03-3272-5522 FAX 03-3272-5079 E-MAIL:pr@jsb-g.co.jp