人と繋がる暮らしと繋がるJSBは豊かな未来と繋がります

2007/03/29
『Grand E’terna 大分』竣工─ 大分市内に初のGrand E’ternaシリーズが誕生 ─

学生マンションの企画開発・仲介・運営管理を行う株式会社ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市、代表取締役社長:岡正人)は、学生・単身者向けハイクオリティ賃貸マンション「Grand E’terna(グランエターナ)大分」を3月30日に竣工します。

Grand E’ternaシリーズは“ハイクオリティ・ライフスタイル”の実現のため、当社の経営理念でもある「安心・安全・快適・環境・健康・福祉」という6つのキーワードのもと、未来の賃貸マンションのスタンダードを探るために企画・開発された学生・単身者向けの賃貸マンションシリーズです。同シリーズは、2003年に竣工した「Grand E’terna京都」を皮切りに、仙台・東京・神奈川・京都・岡山・福岡・佐賀に12棟を展開しています。さらに、2007年には「Grand E’terna大分」を含む10棟が新たに竣工します。

「Grand E’terna大分」は、日豊本線「大分」駅から徒歩5分、国道10号線沿いに立地し、スーパー・コンビニ・銀行・病院など生活に便利な施設が周辺にある好立地な“学生・単身者向けマンション”です。部屋は6タイプ(最上階はロフト付き)を用意し、入居者が自分のライフスタイルに合った部屋を選ぶことができます。室内は、壁の仕上げが上下で異なる“腰壁”を採用することで、デザイン性・耐久性に富んだ空間を創り上げています。セキュリティは、防犯カメラ・オートロックシステムを導入し、入居者の安全につながる設備が整っています。その他、預かりロッカー、独立洗面化粧台、ウォシュレットなどを完備し、快適なマンションライフを提供します。浴室には、浴室テレビ・浴室音響システム・多機能シャワーなど、寛ぎのバスタイムが過ごせる最新の設備を導入しました。さらに、同マンションはペット飼育が可能となっており、2・3階がペット対応フロアです。ペットと入居者が安心して暮らせるよう、室内にはコンセントを通常より高い位置に取り付けています。1階の共有部には浄水器を設置し、入居者がいつでも手軽にミネラルウォーターを飲むことができます。同マンションシリーズのキーワードのひとつでもある「福祉」にも配慮し、福祉車両用駐車場を設けました。

入居者の住まいに対する要望は年々多様化しており、デザイン性と機能性を兼ねそろえ、さらに安全性と快適性が適ったものが求められています。そのような要望に対する新たな取り組みの1つとして、当社は2003年より、ハイクオリティ賃貸マンション『Grand E’ternaシリーズ』を展開しています。当社のコア事業である学生マンションビジネスで蓄積した“ひとり暮らし”に関するノウハウを活かし10年・20年後にも変わらず求められる賃貸マンションを創造するため、今後も当シリーズの開発に注力し、2008年に30棟の達成を見込んでいます。

※『Grand E’terna』は、株式会社ジェイ・エス・ビーの登録商標です。


プレスリリースPDF版

画像ダウンロードはこち

▼本リリースに関するお問い合せ先

株式会社ジェイ・エス・ビー 広報室
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-2 八重洲三井ビル9階  http://www.unilife.co.jp/
TEL 03-3272-5522 FAX 03-3272-5079 E-MAIL:pr@jsb-g.co.jp