人と繋がる暮らしと繋がるJSBは豊かな未来と繋がります

2007/03/30
『Grand E’terna仙台木町通』・『Uni E’terna 仙台小田原』竣工─仙台市内に自社開発物件シリーズが2棟誕生─

学生マンションの企画開発・仲介・運営管理を行う株式会社ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市、代表取締役社長:岡正人)は、学生向け賃貸マンション「Grand E’terna(グランエターナ)仙台木町通」、「Uni E’terna(ユニエターナ)仙台小田原」を3月30日に竣工します。

“Grand E’terna”、“Uni E’terna”の両シリーズは、当社の経営理念でもある「安心・安全・快適・環境・健康・福祉」という6つのキーワードのもと、未来の賃貸マンションのスタンダードを探るために企画・開発された学生・単身者向けの賃貸マンションシリーズです。

「Grand E’terna仙台木町通」は、地下鉄南北線「北四番丁」駅から徒歩5分に立地し、仙台市内では2006年に竣工した「Grand E’terna仙台一番町」に続く2棟目です。セキュリティ設備を最重視する傾向にある入居者のニーズに応え、エントランスには非接触カードキーによる認証オートロックシステムを採用し、最上階の入居者用に、エレベーター指紋認証照合セキュリティシステムを設置しました。また、全室にピッキング対策として暗証番号式キーを採用し、当社開発のパーソナル・セキュリティ・システム「ルームセキュア」※を導入しています。最上階には3層のロフトタイプを採用し、ひとり暮らしに快適な新しい住空間を演出しました。特に浴室の快適性を追求し、全室に浴室テレビ、浴室乾燥機、ヒーリングライト、マッサージ効果シャワーヘッドなどの設備を整えています。また、冬が長い東北地方の気候でも快適に暮らせるよう、ペアガラス、床暖房を採用した、安心かつ経済的なオール電化マンションです。

「Uni E’terna 仙台小田原」は、JR・地下鉄南北線「仙台」駅から徒歩14分に立地しています。「Grand E’terna仙台木町通」同様、最新のセキュリティ設備を導入したオール電化マンションです。また、ウォシュレット、浴室テレビ、浴室乾燥機を完備し、快適な暮らしを入居者に提供します。上層階は新しいタイプのロフト付き居室を用意し、様々なライフスタイルに合わせた新しい住空間を提案しています。最上階の11階の居室には、20㎡の居住者専用の屋上テラスを設置し、仙台市街の景色、夜景を一望できます。10階の居室は、玄関、寝室部分よりダイニングキッチン部分を下げることにより、生活スペースを効率よく分けています。さらに、ダイニングキッチン部分の上部に浮いているかのようなフロート型ロフトを設け、空間利用の最大化を実現しました。また、女性専用フロアを設け、ひとり暮らしの女性の安全性へも配慮しています

さらに、両マンションとも「環境・健康・福祉」に配慮したマンション作りへの取り組みを行っています。空調効率を高めるためダイニングと居室の間仕切り上部を吹き抜けにし、ロフトタイプの居室にはシーリングファンを設置しました。入居者の健康を考え、ロフトタイプの居室にはマイナスイオンクロスを採用、さらに、1階の共有部には浄水器を設置し、入居者はいつでも無料でミネラルウォーターを飲むことができます。また、足が不自由な方でも利用しやすいよう、共有部や住戸内の段差を無くし、エレベーター内には点字案内を設置しています。

入居者の住まいに対する要望は年々多様化しており、デザイン性と機能性を兼ねそろえ、さらに安全性と快適性が適ったものが求められています。そのような要望に対する新たな取り組みの1つとして、当社は2003年より、自社開発の賃貸マンションを展開しています。
当社のコア事業である学生マンションビジネスで蓄積した“ひとり暮らし”に関するノウハウを活かし、10年・20年後にも変わらず求められる賃貸マンションを創造するため、今後も自社開発に注力し、「Grand E’terna」シリーズは2008年に30棟の達成を見込んでいます。

※『Grand E’terna』は、株式会社ジェイ・エス・ビーの登録商標です。


プレスリリースPDF版

画像ダウンロードはこちら

▼本リリースに関するお問い合せ先

株式会社ジェイ・エス・ビー 広報室
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-2 八重洲三井ビル9階  http://www.unilife.co.jp/
TEL 03-3272-5522 FAX 03-3272-5079 E-MAIL:pr@jsb-g.co.jp