人と繋がる暮らしと繋がるJSBは豊かな未来と繋がります

2007/06/29
『Grand E’terna 京都西京極 竣工』-京都市内に6棟目のハイクオリティ賃貸マンションGrand E’ternaシリーズが誕生-

 学生マンションの企画開発・仲介・運営管理を行う株式会社ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市、代表取締役社長:岡正人)は、学生・単身者向けハイクオリティ賃貸マンション「Grand E’terna(グランエターナ)京都西京極」を6月30日に竣工します。

 Grand E’ternaシリーズは“ハイクオリティ・ライフスタイル”の実現のため、当社の経営理念でもある「安心・安全・快適・環境・健康・福祉」という6つのキーワードのもと、未来の賃貸マンションのスタンダードを探るために企画・開発された学生・単身者向けの賃貸マンションシリーズです。同シリーズは、2003年に竣工した「Grand E’terna京都」を皮切りに、「Grand E’terna京都西京極」を含め22棟を展開しています。

 「Grand E’terna京都西京極」は、阪急京都線「西京極駅」より徒歩4分に立地、周辺にはスーパーや銀行・郵便局など生活に必要な施設がそろっています。昨今、需要が高まるペット共生賃貸住宅として、一部にペット飼育可能な部屋を設け、ドアを閉めたままペットが自由に部屋を行き来できるドア(ペットくぐり戸)を採用したほか、事故防止のためコンセントの位置を高くするなど、ペットとの快適な暮らしが可能となっています。

 セキュリティー面では、防犯カメラの設置、居住階のみ停止する“フロアセキュリティ付きエレベーター”の導入、自社開発のパーソナル・セキュリティ・システム「ルームセキュア」※を全室に完備し、入居者が安心して暮らせる設備を整えました。エレベーター前には点字ブロックを設置し、共用廊下には車椅子が転回できるスペースを確保するなど、福祉にも配慮したマンションです。その他、ひとり暮らしの女性も安心して暮らせるよう、女性専用フロアを設けています。

 入居者の住まいに対する要望は年々多様化しており、デザイン性と機能性を兼ねそろえ、さらに安全性と快適性が適ったものが求められています。ジェイ・エス・ビーでは、そのような要望に対する新たな取り組みの1つとして、2003年より、ハイクオリティ賃貸マンション『Grand E’ternaシリーズ』を展開しています。当社のコア事業である学生マンションビジネスで蓄積した“ひとり暮らし”に関するノウハウを活かし10年・20年後にも変わらず求められる賃貸マンションを創造するため、今後も当シリーズの開発に注力し、2008年に30棟の達成を見込んでいます。

※『Grand E’terna』は、株式会社ジェイ・エス・ビーの登録商標です。
※『ルームセキュア』は、株式会社総合管財の登録商標です。


プレスリリースPDF版

画像ダウンロードはこち

▼本リリースに関するお問い合せ先

 株式会社ジェイ・エス・ビー 広報室
 TEL 03-3272-5522 FAX 03-3272-5079
 E-MAIL:pr@jsb-g.co.jp