人と繋がる暮らしと繋がるJSBは豊かな未来と繋がります

2018/02/14
受験生のお部屋探しの費用・時間・手間を大幅に節約 2月15日より、VR画像による内見サービス開始 テレビ電話接客サービスと合わせて遠隔地からのお部屋探しを強力サポート

全国で学生マンションの企画開発・仲介斡旋・運営管理までをトータルで行う株式会社ジェイ・エス・ビーのグループ企業である㈱ジェイ・エス・ビー・ネットワーク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 岡田健一)は、遠隔地からの部屋探しサポートの一層の強化を目的にこれまでのテレビ電話接客サービスに加え、新たにVR(仮想現実)画像を利用した内見サービスの導入を行います。

 

 

【受験生の部屋探しは大変】
受験シーズンを迎え、多くのお客様にご来店いただいております。当社を利用されるお客様のほとんどが遠隔地にお住まいで、進学先エリアへの移動時間も長く入学手続きや受験の合間でお部屋を探されます。時間がない中では当然、多くの物件見学は行えません。また学生マンションの退室は3月の卒業シーズンということもあり、お部屋の見学自体ができないケースもあります。

 

【VR画像による内見サービスの導入】
2018年2月15日よりVR画像による内見サービスを導入します。VR端末を利用することでお部屋の中を360度様々な角度から確認でき、複数の物件に出向かなくても物件の選定が容易に行えるようになります。また、室内の見学ができない状態であっても、お部屋見学が可能になります。現在、首都圏エリアの管理物件を中心に約200棟のVR画像を公開しており、今後順次追加していきます(※当社検索サイトhttp://unilife.co.jp/でも画像公開中。スマートフォンからのアクセスで閲覧可能です)。

 

【テレビ電話接客サービス】
その学校の学生にとって住むのに便利なエリアは? お得なスーパーは? アルバイトはどこで? といった進学先エリアの細かな生活情報などを入手するのは、遠隔地からではまだまだ難しいのが現状です。
進学先のリアルな生活情報を提供できるよう全国の当社紹介店舗「UniLife(ユニライフ)」には、テレビ電話が設置されています。お住まいの最寄りの店舗にお越しいただければ、進学先エリアの店舗スタッフにまでテレビ電話を繋ぎ、リアルな情報を入手できます。

 

【お部屋探しは日帰りで】
テレビ電話接客やVRによる内見サービスを利用することで、実際に進学先エリアの店舗に来られての部屋探しは、現地見学と契約手続きだけの日帰りで済ませることができます。例えば、仙台~東京間で、家族3人で2泊のお部屋探しを行えば、13万円程掛ってしまいますが、これらの費用も抑制することができます。

 

ジェイ・エス・ビーグループは、これからも学生のお部屋探しを全力でサポートしていきます。

 


■報道関係専用お問い合わせ先 

ジェイ・エス・ビーPR事務局(株式会社イニシャル内)担当:石川・松村・野間・西田
TEL:03-5572-7361 FAX:03-5572-6065 Email: jsb@vectorinc.co.jp

 

■その他お問い合わせ先 
株式会社ジェイ・エス・ビー総務部
担当:広報担当 福田  TEL:075-341-2728/Email : jsb@jsb-g.co.jp

 

お問い合せフォームからもお問い合わせいただけます。