人と繋がる暮らしと繋がるJSBは豊かな未来と繋がります

2007/12/11
「UniLife熊本インフォメーションセンター」オープン―学生マンションの仲介を行うUniLifeが熊本県に初出店―

全国で学生専用マンションの企画開発・仲介・運営管理を行う株式会社ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市、代表取締役社長:岡正人)は、学生向けマンションの斡旋を行う「UniLife熊本インフォメーションセンター」を12月1日(土)にオープンしました。この出店により、ジェイ・エス・ビーは、国内に59店舗の「UniLife」営業店を展開することとなります。

熊本県初の出店となる『UniLife熊本インフォメーションセンター』は、熊本大学から徒歩5分の立地。同店近くに学生向けマンション2棟の竣工を予定しており、熊本大学などへの通学に便利で、学生のひとり暮らしを快適にする設備を揃えた物件を紹介していきます。なお、『UniLife熊本インフォメーションセンター』では、受験生のお部屋探しをサポートするため、4月まで年末年始を除き、年中無休で営業を行う予定です。

ジェイ・エス・ビーでは、2004年より『UniLife』ブランドを展開しています。『UniLife』には「University Life=大学生活を支える」という思いと、「Universe=調和の取れた暮らしを創造する」という意味を込め、学生の住まいを中心とした学生生活全般のサポートを行っています。現在、『UniLife』は、熊本インフォメーションセンターを含め、26都道府県に59店舗の出店をしており、各都道府県に1店舗以上の出店を目標に、営業の強化を図っていきます。

〔参考〕
ジェイ・エス・ビーは、学生をターゲットとしたマンションオーナーの発掘から物件の企画開発・仲介斡旋・建物管理までをトータルで行う、日本初の学生マンション総合プロデュース企業として1976年に京都にて創業いたしました。創業以来、徹底した市場調査で学生のニーズを掴み、時流を捉えた物件の企画開発を行うことで、入居者からは優れた居住空間として好評を得ています。また、毎春入居率9割以上という高い稼働率を確保することで、マンションオーナーからは安定した資産運用モデルとして高い信頼を得ています。さらに、47都道府県1店舗以上の出店を目標に、従来の学生数・大学の多い主要都市での営業強化のみならず、地元地域密着型の事業展開や、PM業務の積極的受託により現在の運営管理戸数40,259室を2013年までに全国10万室を目標としています。ジェイ・エス・ビーは、「安心・安全・快適・環境・健康・福祉」に配慮した豊かな生活空間の創造を目指し、健全な若者の育成と魅力溢れる社会の実現に貢献いたします。

プレスリリースPDF版

▼本リリースに関するお問い合せ先

 株式会社ジェイ・エス・ビー 広報室
 TEL 03-3272-5522 FAX 03-3272-5079
 E-MAIL:pr@jsb-g.co.jp