人と繋がる暮らしと繋がるJSBは豊かな未来と繋がります

2008/03/17
『Grand E’ terna岡山Ⅲ』竣工─豊富なルームタイプで、入居者それぞれのライフスタイルに対応するデザイナーズマンション─

学生マンションの企画開発・仲介・運営管理を行う株式会社ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市、代表取締役社長:岡正人)は、学生・単身者向けハイクオリティ賃貸マンション「Grand E’terna岡山Ⅲ」を3月21日に竣工します。

Grand E’ternaシリーズは、当社の経営理念である「安心・安全・快適・環境・健康・福祉」という6つのキーワードのもと、“ハイクオリティ・ライフスタイル” 実現のため、そして、未来の賃貸マンションのスタンダードを探るために企画・開発された学生・単身者向けの賃貸マンションシリーズです。
同シリーズは、2003年に竣工した「Grand E’terna京都」を皮切りに、これまで北海道・宮城・東京・神奈川・愛知・京都・岡山・福岡・佐賀・大分に22棟を展開。(※2007年現在) 岡山市内における同シリーズは、「Grand E’terna岡山」 「Grand E’terna岡山Ⅱ」 と今年竣工の 「Grand E’terna岡山Ⅲ」の3棟です。

「Grand E’terna岡山Ⅲ」は、JR「岡山」駅から徒歩7分、岡山大学・津島キャンパスまでは自転車で8分、ノートルダム清心女子大学までは徒歩2分という場所に立地しています。部屋タイプは1R・1K・1DK・1LDKの4タイプを用意。中にはロフト付き、トリプレットタイプ(1DK+ロフト+床下の3層構造)もあり、入居者それぞれのライフスタイルに合わせたお部屋選びが可能です。

当物件は、経営理念のキーワードの一つ「安全」を考慮した設備として、共有施設には防犯カメラを設置、エレベーターは入居階しか止まらないフロアセキュリティを導入しています。さらに、各戸に当社が開発したパーソナル・セキュリティ・システム「ルームセキュア」※を完備し、入居者の安心・安全な生活をサポートします。また、「環境」に配慮した設備として、共有部にはセンサー機能付きの照明器具を設置。さらに、最上階の全室にはシーリングファンを設置し、冷暖房効率を上げて環境負荷を軽減しています。

入居者の住まいに対する要望は年々多様化しており、デザイン性と機能性を兼ねそろえ、さらに安全性と快適性が適ったものが求められています。そのような要望に対する新たな取り組みの1つとして、当社は2003年より、自社開発の賃貸マンションを展開しています。
当社のコア事業である学生マンションビジネスで蓄積した“ひとり暮らし”に関するノウハウを活かし、10年・20年後にも変わらず求められる賃貸マンションを創造するため、今後も自社開発物件であるGrand E’ternaシリーズに注力していきます。

※『Grand E’terna』は、株式会社ジェイ・エス・ビーの登録商標です。
※『ルームセキュア』は、株式会社総合管財の登録商標です。

プレスリリースPDF版

画像ダウンロードはこちら

▼本リリースに関するお問い合せ先

株式会社ジェイ・エス・ビー 広報室
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-2 八重洲三井ビル9階  http://www.unilife.co.jp/
TEL 03-3272-5522 FAX 03-3272-5079 E-MAIL:pr@jsb-g.co.jp