人と繋がる暮らしと繋がるJSBは豊かな未来と繋がります

2008/09/03
SPORTS@UniBOX2008 フットサル岡山大会を開催

全国で学生向けマンション仲介の「UniLife」を展開する株式会社ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市、代表取締役社長:岡正人)は、来たる10月4日(土)、NISSHOKU Futsal Okayama(ニッショク フットサル オカヤマ)にて学生対象スポーツイベント『SPORTS@UniBOX(スポーツアットユニボックス)2008 フットサル大会in OKAYAMA』を開催します。当イベントは、単なるスポーツイベントに留まらず、当社が経営理念として掲げる「環境」に配慮した取り組みを行い、参加学生に「環境」について考えるきっかけを提供します。

【毎年多数の学生が参加】
本大会は2005年に始まり、昨年は全国7都市(札幌、仙台、名古屋、大阪、京都、岡山、福岡)で開催し、昨年の岡山大会では19チーム146名の学生が参加しました。今年のフットサル大会は、予選リーグ戦を行い、決勝はトーナメント戦で優勝チームを決定します。優勝チームには、1万円の商品券が贈呈されます。その他、サブイベントやフリーマーケットなどを開催し、参加者が終日楽しめる企画を予定しています。

【参加費500円!!その理由は・・・】

ジェイ・エス・ビーは、音楽イベント『music@UniBOX』やチャリティクラシックコンサートなどへのご招待をはじめ、UniLifeマンションの入居者へ様々なサービスを提供しています。また、当イベントに協賛として参加するグループ会社の株式会社OVOは、就職活動支援として、WEB上での動画配信・エントリーシートの添削・就職活動セミナーを無料で開催するなど、早い段階から入居者の就職活動への意識を促しています。そこで、当イベントは入居者へのサービスの一環として、入居者をはじめ多くの地元学生、友人に参加してもらえるよう、参加費を昼食付きで1人500円としました。なお、女性とUniLife入居者は1人250円となります。(但し、1チームにUniLifeマンション入居者が1人以上必要。)

【地球のため「マイ箸」「ゴミ分別回収」を実施】
今年は7月に開催された北海道洞爺湖サミットの最大のテーマが“環境問題”であったこともあり、社会全般の環境保全に対する意識が高まりつつあります。当イベントでは、次世代を担う若者たちが身近なところから始められるエコ活動として、事前に「マイ箸」の持参を呼びかけ、イベント当日に出たゴミは分別し、ペットボトルをリサイクルするなど、環境に優しいイベントを目指しています。

ジェイ・エス・ビーは、経営理念に基づいた「豊かな生活空間の創造」だけではなく、UniLifeマンションに入居する学生に価値あるサービスを提供していきます。また、社会に貢献できる企業として、今後もUniLifeマンション入居者と共に、地球環境問題について考え、取り組んでいきます。

※ 「アットユニボックス」はジェイ・エス・ビーの登録商標です。

プレスリリースPDF版

▼本リリースに関するお問い合せ先

株式会社ジェイ・エス・ビー 広報室
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-2 八重洲三井ビル9階  http://www.unilife.co.jp/
TEL 03-3272-5522 FAX 03-3272-5079 E-MAIL:pr@jsb-g.co.jp